屋根

こんにちわ。光洋建設の熊谷です。
久しぶりの更新です。すみませんでした。
今日は、屋根についてお話をさせていただきます。

屋根と言えば・・・外の天候の変化、雨や雪、強風や太陽の強い日差し、気温の変化、工場のばい煙や大気中の粉塵を防ぐなどの色々な役割を果たしています。

屋根のデザインはというと・・・その土地の風土によって、積雪で家屋が押しつぶされるのを防ぐ尖がったものや緩やかな曲線を描くもの、平らなものなどなどがあります。 また、その素材も、茅葺、トタン、レンガ、瓦などさまざまなものが使用されています。

今、『平板彩色スレート瓦』のお宅の屋根リフォームをしています。
先日、現調で屋根に登らせていただいたら
このような状況でした。

d0133211_13594498.gif


平板彩色スレート瓦は下地がセメントでその上に塗られている塗料で防水の
役割を果たしています。
ここまでなってしまうと塗料が防水の役割はせず、下地であるセメントが
雨を全部吸収してしまうことになります。
それでは、また塗装を塗れば・・・と考えるかもしれません。
でも、ここまでなってしまったら塗装をしても長く持ちません。

d0133211_14582781.gif


こうなる前に早めの塗装等のお手入れをお勧めします。

次回、工事状況などアップしたいと思います。
# by livingwell | 2008-02-15 15:02 | エクステリア

お風呂

こんにちわ。光洋建設の熊谷です。
今日は朝から雪が降って寒いですね。
こんな寒い日はあったかいお風呂が恋しくなりますね。
今日は、お風呂に注目してみたいと思います。

この季節、せっかくお風呂を沸かしたのにすぐにお湯が
冷めてしまいますよね。どこの家庭でも節約・節水などで
家族一緒に入るか、間を空けずに連続で入るかの工夫を
されていると思います。
でも、仕事で忙しいお父さんは毎日決まって同じ時間には
中々帰宅できません。
だからと言って、お父さん、追い炊きしないでね!!って言えませんよね。

そういう時の為にちょっとしたアドバイス!!

沸かした風呂を蓋をした状態で2時間おくと、約1.5度前後温度が下がるそうです。
蓋無しの場合には約3度近くもも下がってしまうそうです。
ちょっと手間かもしれませんが、蓋をするように心がけてみてください。

また、同時に湯の表面に保温シートを置くと、なお効果的。
お父さんの帰りが遅いお家など、どうしても続けて入浴できない場合には
ぜひ保温シートも使ってみてください。
保温シートはホームセンターなどで売られていますが、
大きなビニール袋などで代用出来、充分に効果があるそうです。
お試し下さい!!

最近、よく魔法瓶浴槽という言葉を耳にすると思います。
お風呂も進化し続けています。
数時間たっても温度差は2℃前後。
時間差があっても追い炊きをせず、快適なバスタイムが楽しめるそうです。
魔法瓶はポットだけかと思っていた熊谷。
時代の進化に感心する毎日です。
# by livingwell | 2008-01-23 12:12 | エクステリア

スイッチシャワー

こんにちわ。光洋建設の熊谷です。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、先日、昨年お風呂のリフォームをされたお客様に
新年のご挨拶に伺いました。
その時に、「お風呂のシャワーなんだけど、スイッチシャワーっていいわよね。
ヘッドの部分に切替えスイッチがあるのって本当に便利。
思い切ってリフォームしてよかったわ。」
という話になりました。

リフォームをされる前は吐水口に止水の切替えがあり、切替えるのが面倒で
ついつい流しっぱなしにしていたそうです。
「ちょっとのつもりでいたんだけど、以外と水道代とガス代が掛かっていたのね。」
ともお話されていました。
シャワーの流しっぱなしというのはちょっのと時間だからそんなに料金も
掛からないだろうと思われているみたいです。
でも、そこが落とし穴。
私達が思っているよりも案外料金が掛かっているんです。
シャワーを使う際に吐水・止水の切替えをちょっと気をつけるだけで
約20%ぐらいの省エネにつながるそうです。


今年からいよいよ京都議定書で決められた削減率を実行しなければ
なりません。
私達に出来ること。こんなちょっとしたエコから始めてみませんか。

環境にもお財布にもやさしいエコ。そんな生活に今年は注目して
皆さんにご紹介してきたいと思います。

光洋建設のエコ隊長の熊谷でした。
# by livingwell | 2008-01-17 10:47 | エクステリア

その後の青虫の続き

こんにちわ。光洋建設の熊谷です。
その後の青虫から中々続きを載せられずにいてすみませんでした。
今年もあと11日ですね。あっという間でした。
この時期、クリスマスに大掃除にお正月と何かと忙しくなりますよね。
大掃除に関して、困ったことがあったら相談してくださいね。
手抜きワザを伝授したいと思います。

さてさて、その後の続きです。

カビが生えてしまった原因を思い起こしてみると・・・
さなぎになって1週間ぐらいの時でした。
朝、出社してふと青虫のかごを除くと3匹もの寄生虫が元気良く動いていたんです。
これはいけないと思い、すぐにその寄生虫を退治。
良かった~何もなくてとそのときは安心をしていました。
しかし、その時はすでに遅し。
その時点で寄生虫にやられてしまっていたようです。
帰宅する前に一度除けばよかったという後悔でいっぱいです。
さなぎは羽化する前は枯葉色になるのでてっきり羽化するものだと思っていたんです。
本当は違っていたんですね。
一つの命を育てるのって難しいんですね。
今回はこのような残念な結果で終わってしまったのですが、
また、暖かくなって見つけたら育ててみたいと思います。
今度こそ、蝶になった姿を写真に撮ってアップしたいと思います。
# by livingwell | 2007-12-20 14:42 | インテリア

その後の青虫

こんにちわ。光洋建設の熊谷です。
今月に入って朝晩と一段と寒くなり一歩一歩冬に近づいていますね。
と言っても今年も残すところあと一ヶ月ですものね。
早いですね。一年って。

さて、その後の青虫の様子をUPしますと言っておきながら
なかなかUP出来ずにいました。
すみませんでしたm(_ _)m

早速なのですがその後の青虫のご報告をさせていただきます。

あのまま、さなぎになり、枯葉色までになりあと一歩で
綺麗な蝶へと変身!!という所で来ました。
この季節なので枯葉色になるまでにちょっと時間がかかりました。

が、さなぎになり一週間が経ち、10日経ち、二週間が経ち・・・と、
いつまで経っても蝶へと変身する姿と見せてくれない青虫。
日が経てば経つほど気になって気になって仕方ありませんでした。
もしかして、寒いからかな?と思い、日の当たる暖かい所に置いてみたりと
色々工夫をしてみました。
皆からは、「寒いから冬眠してしまったのでは?
春になったらきっと綺麗な蝶となって出てくるよ」と言われ、
「きっとそうかもしれない、この季節だものね。」と
自分に言い聞かせていました。

その数日後、今週の月曜日のことです。
社長に「さなぎ、カビが生えているよ!!これ、ダメだね。死んでしまっているよ」と
言われてあわててさなぎをチェック。
よく見てみるとカビが生えているではないですか!!
あんなに注意して育てていたのに・・・なぜ・・・なぜ・・・
さなぎになってからを振り返ってみると・・・
もしかして、あれが原因???
原因と言うのは・・・

つづきは次回に。
# by livingwell | 2007-11-29 15:37 | インテリア